ホーム
▶ Books
▶ 著 書:HTML5 CANVAS & CSS3 デザインガイド
著 書




HTML5 CANVAS & CSS3
デザインガイド

鈴木清安 著

発行:(株)技術評論社
2012年2月3日発売

はじめに より

 本書執筆中もタブレットやスマートフォンの新機種が続々と発表され、WEB技術はとどまることなく発展・多様化をしています。HTMLの仕様もHTML5が主要ブラウザではほぼ実装され、今後の標準となることでしょう。一概にHTML5といっても、非常に広範な技術が含まれていますが、WEB画面のグラフィックス表示・作成機能が大幅に向上したことは注目されます。中でもHTMLの新しいタグ<canvas>(以下CANVASと表示)はJavaScriptを併用することにより、グラフィックス制作ソフトを使用せずに、HTML上の記述のみでブラウザ上でバラエティー豊かな画像を作成することができます。またスタイルシートの新規格CSS3でもHTML要素の魅力的な修飾方法が多数加わり、これまで困難だったアニメーションの表現なども容易に実現できるようになりました。

 そこで本書では、WEBクリエイターの関心が集まるCANVASとCSS3に的を絞り解説していきます。CANVASもCSS3も、各機能が有機的に組み合わされてこそ、目を魅くビジュアル効果を発揮します。それをコントロールするためにはJavaScriptを欠かすことができません。プログラミングになじみの薄いデザイナーにとっては、やや取り組みにくい分野ですので、著者自身専門のプログラマーではないグラフィックデザイナーとしての立場からの視点で、基本的なJavaScriptのみで平易で理解しやすい誌面作りを心がけています。ある程度のHTMLとCSSおよびJavaScriptの予備知識を必要としますが、順を追って読んでいただければ、これから学ぼうとされる読者の方々にも十分内容を把握でき、役立てていただけるものと思います。

 本書の内容はHTML5のごく一部ですが、創意と工夫次第でクリエイターのインスピレーションを具現化できるWEB表現の可能性を、ぜひ実感してください。

2012年1月 鈴木清安